トムプロジェクト

2016/01/08
【第770回】

おばさんたちの聖地京王百貨店(デパートではありませんぞ)で恒例全国うまいもの大会が始まりました。7階の催事場に行ってみると、ここにもおばさんが嬉しそうな顔で出店の店で試食しながらぶらついていました。何故おいらがそんなところに行ったかというと、大阪食い倒れの代表選手ともいえる551蓬莱の豚まんが満を持しての出店が決まったからである。この豚まんほんまに旨い。関西に旅した時のお土産には欠かせない逸品である。憎いことにこの豚まん関西以外には出店してないだけに、こうやって東京に来た時には大人気で行列ができる始末だ。今日の午前中に顔を出すと、7階から6階に繋がる階段まで並んでるじゃありませんか!係員に聞いてみると40分待ちだというではないか...でも、昨年も女性社員に買っていき好評だったので、ここは我慢の子で並ぶことにした。と、ここまではいいのだが、おいらの前に並んだ60歳前後のおばさんのお喋り付き合いにはまってしまいました。この豚まんの蘊蓄(うんちく、なかなか難しい字ですな?この字の意味に相応しい)をはじめたかと思えば、厚岸の牡蠣弁当は必ず買うのだが100円値上げして悔しいとか、大宰府の梅ヶ枝もちは美味しいから是非買ってみたらと勧められたんで、おばちゃんおいらは博多の出身だからよく知ってると答えたら、博多は美味しい食べ物たくさんあるんでしょう?と、おめめをぎんぎらぎんにして聞いてきた...優しいおいらは無視することできずおばちゃんのペースにすっかり乗せられてしまいました、30分経ったところでいよいよおばさんの番が回って来たのだが、おいらに小声で、私独り住まいだから2個しか買わないのよ...お喋りだけど可愛いおばちゃんじゃありませんか。いやこのおばちゃんを虜にする551の豚まんの圧倒的な食の力に感心いたしました。隣には昭和8年大阪たこ焼き発祥の店会津屋のたこ焼きもおいしそうだったんで、ついつい24個864円で衝動買いしちゃいました。

新年早々、社内で大阪食い倒れの逸品を口にして今年の健闘を誓いましたとさ...

770.jpg全国うまいもの大会

<<次の記事 前の記事>>
| ホーム | 公演情報 | プロデュース作品 | 所属俳優 |
| 夢吐き通信 | トム☆トム倶楽部 | トム・プロジェクトの歩み |
| SHOP | アクセス | お問い合わせ |