トムプロジェクト

2016/02/10
【第782回】

なんですか...自民党女性大臣の時代を読めない発言パフォーマンス。就任後初めて東京電力福島第1原発を視察した丸川珠代環境大臣が完全無欠の防護服姿で「風評被害の払拭が、福島復興に欠かせない」と述べた。でも写真に写る己の姿を見てみいや...こんな姿で発言する貴女の神経が理解できません。もっと現地の人たちの苦しみ悩みに入り込んで身体に覚えさせてから発言せんかいな。ホンマにコロコロ大臣変えて付け焼き刃的人事で大臣経験者を製造している日本の政治にうんざりしとります。

続いて、高市早苗総務相が、政治的な公平性を欠くと判断した場合、放送局に電波停止を命じる可能性があるとの発言。なんですか?権力を握っている立場の人が、こんな発言をしちゃなりまっせん!最近、辛口のニュースキャスターが相次いで降板。明らかに政府の意向が加味され、時代はあの暗い時代に逆行してる気がします。

そして、SPEEDの今井絵理子が今年の参議院選挙に立候補...聴覚障害の息子を持つ彼女を政治的に利用しているしか思えませんな。昔から与党、野党問わずタレント候補擁立で物議を醸した経緯が山ほどあるのにいい加減にせんかい!

毎月9日に、憲法9条にちなんで街頭演説、署名運動をしている団体があるのだが、ほとんどの人が耳を傾けることなく通り過ぎる光景を見るたびに、なんだか虚しいセレモニーを見せられる思いだ。はっきいって大半の人が政治にもはや期待を持てないレベルに来ていると思いますな...権力者にとってはしめしめ。一気にやっちまえ!無関心でいると後の祭り、取り返しのつかない国の姿に呆然と立ち尽くす自分を想像せんといかんですばい...

782.jpg

新宿西口

<<次の記事 前の記事>>
| ホーム | 公演情報 | プロデュース作品 | 所属俳優 |
| 夢吐き通信 | トム☆トム倶楽部 | トム・プロジェクトの歩み |
| SHOP | アクセス | お問い合わせ |