トムプロジェクト

2016/02/15
【第784回】

日が暮れるのが遅くなりました...何気なく散歩してると、梅が咲いていたり、福寿草を見つけたり、おいらの表情も思わずニッコリ。先週もジムに行って身体を絞り込んできました。初めて出たクラス、格闘技が入っているので得意分野と思い参加したのだが、おっとどっこい目まぐるしい音楽と振り付けに振り回されちゃいました。周りを見るとおいらぐらいの年の人はおりまっせん。でも、途中でやめるわけにもいかず45分間何とかバタつきながらもなんとかやり遂げました。一番後ろでこっそりやっていたのだが、トレーナーの先生にはちゃんと見えてるんですね。終了後、おいらのところにわざわざやってきて「大丈夫ですよ!慣れれば楽しくなりますから...」健康美人の先生に、顔をまじまじと見ながら叱咤激励されると次回も出なきゃ悪いなと思うのだが...しかし、このジムには、いつものようにたくさんのクラスに顔を出している人を見かけるんだが、この人たちジム中毒になってるんじゃないかしら?なんて思います。確かに健康維持には大切なことだとは思うのだが、なんか身体動かしていないと不安になり、ついつい足を運び汗を掻く...そのうちクラスの主になり、派閥までできちゃうなんてことになったら逆に不健康になりません?

何事も、ほどほどがよろしゅうことでございません。鏡見ながらウエイトリフティングで鍛えた筋肉隆々の己の姿に見惚れている輩も気持ち悪いのことよ。前に行っていた新宿のジムにたくさんいたな...ホモ牛乳倶楽部みたいでおいら行くのやめました。

昨日の初夏のような暖かさから一転、今日は雪が降りだしそうな寒さ。まだまだ油断禁物でございます。このあと恐怖の花粉がにんまり顔で来襲する準備をしとります...

784.jpg

2月の薄暮

<<次の記事 前の記事>>
| ホーム | 公演情報 | プロデュース作品 | 所属俳優 |
| 夢吐き通信 | トム☆トム倶楽部 | トム・プロジェクトの歩み |
| SHOP | アクセス | お問い合わせ |