トムプロジェクト

2016/03/22
【第797回】

桜が咲きました...今年も又、桜の季節がやってきました。家のマンションの前にある二本の桜を四季折々見てはいるんだが、この季節になると何故かトキメキ感もヒートアップしてくる。枯れ木の枝の蕾が少しづつ膨らみ、気温の一気な上昇によって花開く薄ピンクの花びらに春の到来の喜びを感じる。何度も見ているのだが、この桜が咲く瞬間は、いつも新鮮に思えるのは何故なんだろう...この花の儚さ、潔さが、日本人の心情を強く衝き動かすことに起因していることは間違いない。あの有名な梶井基次郎の「檸檬」に出てくる一文「桜の樹の下には桜の樹の下には屍体が埋まっている...」あんなに綺麗な花を咲かせるわけは人間のエキスを肥やしにしてるに違いない...確かに夜桜は妖しい美しさと怖さがあり、学校の定番である校門の桜は、新入生への応援花のようでもあり、桜吹雪が舞い散る様は、えも言われぬ世紀末的な壮麗さである。

797-1.jpg

797-2.jpg

今年もよろしく!

<<次の記事 前の記事>>
| ホーム | 公演情報 | プロデュース作品 | 所属俳優 |
| 夢吐き通信 | トム☆トム倶楽部 | トム・プロジェクトの歩み |
| SHOP | アクセス | お問い合わせ |