トムプロジェクト

「砦」 ー公演情報詳細ー

出演者コメント

    村井國夫 (室原知幸 役) 


      国家権力に徹底的に抵抗し続けた男とその妻の物語です。
      室原知幸氏は国が、松原、下筌ダムを作る事に十三年に及ぶ長い時間反対します。
      公共事業のあり方に疑問を投げかけます。
      公共事業は、理に叶い、法に叶い、情に叶うものでなければならないと訴えかけます。
      誰の為にダムを作るのかと問いかけます。故郷を水没から守る為に「砦」を作ります。
      それが「蜂の巣城」と呼ばれた稀有な城塞です。
      室原氏はあらゆる抵抗を試みます。それは奇想天外なものもあり、理に叶ったものもありました。
      そして十三年の抵抗の後、落城します。
      松下竜一氏は、その室原氏の半生を豊富な資料と丹念な聞き書きをもとに「砦に拠る」をお書きになりました。

      今回の舞台はその御本から、東憲司氏が、独自の解釈と室原夫妻への深い愛情の目で、この本を舞台化しました。
      東憲司氏の故郷九州への強いこだわりが、この御本に深みを与えています。
      演出も、東氏があたります。
      私が、その室原氏を演じる事になります。
      室原氏の強い意志力、壮烈さ、執拗さを、どこ迄演じられるかわかりませんが、渾身の力を込めて挑みたいと思います。

 

    藤田弓子 (室原ヨシ 役) 

      私は昭和20年9月生まれなので、殊更のように月日の節目を意識させられて来ました。
      昨年は戦後70年ということで、世界中で70、70の大合唱。私の年齢です。
      50年前女優を志し文学座の門を叩きアトリエ公演で初舞台を踏みました。
      その頃の演劇界は正に百花繚乱、上等なごった煮状態。
      テントや小劇場そして『雲の上団五郎一座』と走り廻って、熱い才能や野心に触れていました。
      最高に面白い時代のど真ん中に居るという実感があったのです。
      ですから、それからずうっと「現在(いま)の若い人を羨ましいと思ったことはありません」と言い続けてきました。
      ところが昨年、突然『羨ましい』という切ない感情が甦ったのです。

      「東憲司さんの芝居を観なきゃ駄目だ」と誘われて観た舞台、熱いのに愛おしくて優しい!
      『砦』で東さんの至近距離迄行かれます。東さんの全てを浴びて、私も自分の為に旗を振ってやろうと思っています。
      初舞台のあの日のように胸をときめかせているのです。 


 !特別企画! 
 バックステージツアー≫のお知らせ

       3月2日(水)14時~の公演後、バックステージツアーを行います。
       参加ご希望の方は、当日、ロビーの<バックステージツアー参加申込所>にてお申し出ください。


キャストプロフィール

murai_profile.jpg村井國夫 Kunio MURAI

佐賀県出身。俳優座養成所15期生。TV・映画等、多彩に活躍。
特に舞台においては、ストレートプレイからミュージカルまでジャンルは広く、
近年の主な出演作には、『ダブリンの鐘つきカビ人間』(G2演出)『満月の人よ』(東憲司 作・演出)
SHINKANSEN☆RX『ZIPANG PUNK~五右衛門ロック3』(いのうえひでのり演出)等。
TVではWOWOW『きんぴか』、『花咲舞が黙ってない』『ワイルド・ヒーローズ』(共にNTV)、
CX『信長協奏曲』等がある。
第32回菊田一夫演劇賞、第47回文化庁芸術祭賞、第19回読売演劇大賞優秀男優賞受賞。
シアターコクーン・オンレパートリー+キューブ2016『8月の家族たちAugust: Osage County』(2016年5月)に出演予定。

 

fujita_profile.jpg藤田弓子 Yumiko FUJITA

東京都出身。高校卒業後、文学座に入る。
67年に『カンガルー』で初舞台、68年のNHK連続テレビ小説『あしたこそ』でヒロインデビュー。
テレビドラマをはじめ、『ミス・マープル』の吹き替えや、
現在テレビ朝日系列で放送中の『極上!旅のススメ』のナレーションなど幅広く活躍。
また、伊豆地域全体の芸術文化振興を目的として設立したアマチュア劇団
いずの国市付属劇団「いず夢」の座長として地域に貢献している。
主な舞台は『Into the wood』(04年)、『かもめ』(08年)、『冬物語』(09年)など。 
第14回キネマ旬報最優秀助演女優賞、第9回アカデミー賞助演女優賞受賞。


   原口健太郎_プロフィール.jpg
   原口健太郎 Kentaro HARAGUCHI

   茨城県出身。1987年、演劇集団木冬社に入団。1999年、劇団桟敷童子の旗揚げに参加。
   以降劇団の全作品に出演する。劇団になくてはならない存在感のある俳優である。
   外部出演も多数。
   主な作品『夢去りてオルフェ』『HAPPY MAN』石川さゆり公演『夢売り瞽女(ごぜ)』
   劇団桟敷童子『紅小僧』『泳ぐ機関車』トム・プロジェクト『案山子』ほか。
   



asai_profile.jpg浅井伸治 Shinji ASAI

長野県出身。社会的な事象をモチーフとした作品で今、最も注目を集める劇団チョコレートケーキのメンバー。
『治天ノ君』(14年)で第21回読売演劇大賞選定委員特別賞、第49回紀伊国屋演劇賞団体賞を受賞。
また昨年上演した『追憶のアリラン』『ライン(国境)の向こう』なども各賞にノミネートされるなど好評を得る。
TBS『ゴロウデラックス』NHKオーディオドラマ『吸血鬼』に出演するなど映像作品へも活躍の場を広げている。
トム・プロジェクト所属。





takizawa_profile.jpg滝沢花野 Hanano TAKIZAWA

東京都出身。新国立劇場演劇研修所8期生。
研修所在籍中は栗山民也、宮田慶子、西川信廣などの指導を受け多くの舞台を踏み、卒業公演で好評を得る。
本作『砦』が本格的な舞台デビュー作となる。今後の活躍が楽しみな新人女優である。
2016年NHK FMシアター青春アドベンチャー『晴れたらいいね』に出演予定。トム・プロジェクト所属。







松原・下筌ダム 反対闘争―「蜂の巣城」紛争史

       昭和28年  6月     筑後川大洪水、堤防126ヶ所決壊、死者147
         29年  8月     九州地方建設局日田調査出張所開設。上流ダム群の予備調査始まる
         32年  2月     筑後川治水基本計画決定
            8月     筑後川上流のダム候補地点11ヶ所のうち、
下筌・松原ダムの組合せを決定
         33年  8月     熊本県小国町志屋部落の住民がダム建設絶対反対を決議。リーダー 室原知幸氏
         34年  513日    ダムサイトでの調査作業開始。住民の強い反対のため5月20日に作業中止
            5月20日      室原氏ら、ダムサイト右岸に
ダム建設反対のための砦(蜂の巣城)を築造
         35年  5月     室原氏ら、東京地裁に「事業認定無効確認」の訴訟を起こす
            6月     蜂の巣城への立入調査(代執行)に対して反対派の抵抗。はげしく負傷者が出る
            7月30日      建設大臣より代執行中止の指令により作業中止
         38年11月20日   松原・下筌ダム基本計画の公示
         39年  6月  9日   蜂の巣城強制とりこわし閣議了承
            6月23日       蜂の巣城に代執行
            7月     室原氏ら、第二蜂の巣城を築造
         40年  6月11日    第二蜂の巣城に代執行
         45年  3月     下筌ダム、松原ダム竣工
            629日      ダム建設反対派リーダー室原知幸、心筋梗塞により死去
            9月27日    九州地建局長が室原氏遺族に和解申し入れ
              10月  7日    遺族側、和解受諾
                      75回の裁判13年間にわたるダム反対闘争・蜂の巣城紛争終結