画像1 画像2 画像3 画像4 画像5

 

風間杜夫がひとり芝居で送る新作は

『正義の味方』

 

 

風間杜夫ひとり芝居は1997年から2010年までに五本の作品を創り、毎年全国各地で上演しました。

2003年の『三部作一挙上演』では文化庁芸術祭大賞と読売演劇大賞最優秀男優賞、バッカーズアワード演劇奨励賞を受賞しました。

また、『カラオケマン』は世界各国でも上演し、賞賛を得、そして集大成として2010年に前人未到の五部作一挙上演を敢行しました。

上演時間は怒涛の5時間15分

衰えを知らない精神と体力と演技力を駆使して、満席の観客を全く飽きさせることなく魅了しました。

これを最後に風間杜夫はひとり芝居を封印した・・・

はずでした!?

2014年、多くのご要望ご熱望にお応えして、新たな伝説が動き出す!

風間杜夫ひとり芝居最新作『正義の味方』乞うご期待!!!