トムプロジェクト

2015/10/09
【第741回】

10月7日、博多。昨日は長崎県時津町で、風間杜夫ひとり芝居「正義の味方」公演しました。地方公演は、その土地それぞれの色合いがあり演者も観客も楽しさ満載です。今回の芝居は時事ネタが随所に盛り込まれており、その反応も楽しみの一つです。博多ではプロ野球のソフトバンクホークスに絡んだネタを仕込んだのですが不発に終わりました。今年のパリーグはソフトバンクがリーグ優勝を飾り、ロッテオリオンズは3位に終わりましたが、明日から2位の日ハムも含めクライマックスシリーズが始まります。数年前、同じく3位であったロッテがリーグ優勝したソフトバンクに勝ち、セリーグ、パリーグで日本一を争う日本シリーズの出場権を勝ち取り、まさしく下克上の状況を呈しました...今年も、その悪夢を払拭させないためのネタをカルタに託して一席もうけたんですが、場内はし~んと静まり返ったまま。博多のソフトバンクファンは本当に想い出したくなかったんですな...

この芝居、時事ネタでの爆笑が、あまりにも多いので、たまにはハズレもないと、なんだか唯のおちゃらけ芝居になっても困るし、その辺のバランスが難しいところですな。

芝居が終わり、駆けつけた地元のお客さんと一杯飲むのも地方公演の楽しみです。博多では、お決まりの六本松の「ひろ」での宴会。博多の夜は、格別ですたい!

741.jpg

博多ジャズバー ブラウニー

<<次の記事 前の記事>>
| ホーム | 公演情報 | プロデュース作品 | 所属俳優 |
| 夢吐き通信 | トム☆トム倶楽部 | トム・プロジェクトの歩み |
| SHOP | アクセス | お問い合わせ |